こんにちは、よこやまです。
体験に来ていた小学4年生の親御さんからご連絡を頂きました。

” 入塾の手続きはどうしたらいいですか? ”

こうして選んでいただけると、やっぱりすごく嬉しいです。
その子に今芽生えているやる気を大切にしたいと思います。
同時に、親御さんの期待や想いに応えたいと思います。

そして、
今いる子たちと親御さんにもこの瞬間があったんだな。
自分はあの時の僕の気持ちに噓のないよう取り組めているか?
そう思い返していたりします。

すべては「あたり前」ではない。
この、ありきたりな言葉を思い返す瞬間はありますか?

GET週間の真っ最中、テスト対策にがんばる子たちと共に過ごす中で
「入塾」のお知らせをいただき、原点を思い返しつつ
改めて身の引き締まる思いを感じました。

さぁ、今日も明るく元気にがんばるぞ☆ミ
昨日から特に強めに「やり直し」の時間を作るように指導しています。
始動というよりは、まずは「やり直ししかできない」という時間を設定しています。
環境を整え、サポートを続けていきます。