こんにちは、よこやまです!
今日は最近、教えてもらったお話がとてもよかったので
一方的に広めさせてもらいます。
さて、あなたは「4と9」という数字は好きですか?
「4」は「死」を連想するし、
「9」は「苦しみ」を連想する。
縁起が悪いからといって嫌ってませんか?

4と9は何も悪くないのに
人の勝手な思い込みで
敬遠されてますよね。
(事実、4や9が使われないこともあるくらい。)

でも、みんなが嫌ってる
4と9の数字を大事にすることで
人生が幸せになった人もいたらしいのです。

その人は夢の中に4と9が出てきて、
私たち(4と9)は
悪いことはしてないのに、
なんでみんなから嫌われてるんだろうと
その人に相談したそうです。

そして最後に4と9に
私たちを大事にしてくれると、
あなたの人生を良く(49)してあげるよ
と言われたそうです。

その人はそれから4と9を大事にして、
イベントは「4月9日」や「9月4日」にするなど
4と9を大事にしました。

その人は今では
超がつくほどの高額納税者になりました。
トサ。

信じるか信じないかはあなた次第!
でも、4と9が「良く」だなんて言われてみればその通り。
思い込みや固定概念から抜け出せる人になりたいし、
子供たちにもなってもらいたいものです☆ミ
ポジティブチェンジ(積極的な変化)こそが
自分も周りも輝かせます!