こんにちは、よこやまです。

今日は愛知県公立高校入試B日程の日です。

まなびカレッジという学び舎で、努力を重ねてきてくれた生徒たちが

自分の100%を出しきってくれることを切に願うばかりです。

もちろん、彼らが100%を出しきることができれば

まちがいなく良い結果が得られます。

でも、もし仮にそれが100%でなかったとしても、同じような結果が得られるように

今日という日まで最大限の努力をしてきたわけです。

ウチの子たちには、これだけやってきた!という自信を持ってもらいたいです。

そして自分を出しきるために、ただただ落ち着いて

テストに向き合ってもらいたいものです。

昨日はその思いを込め、ひとりひとりに手紙を書きました。

 

 

内容はシンプルです。

 

高まる緊張感を抑え、慌てることのないようにとの思いを込めました。

昨日の「夕方」「寝る前」「当日の朝」、そして「試験前」に

読み返してほしいと伝えました。

今日、それが少しでも役に立ってくれていることを願ってやみません。

ご家族であればなおのことかと察するとことですが、

僕の毎年のことながら、待つ身というのも、中々つらいものです。