こんにちは、よこやまです。

公立高校の入試結果が出揃い、本年度のすべての高校入試が終わりました。

開校してもう14年になりますが

はじめての北部中男子のみという学年でした。

元気がよく、本当に仲のいい学年でした。

そのため、後から宮田中の子や女子が入りづらい学年でもありました。

中2の1学期くらいまでは体験のお問い合わせもいただいていたのですが、

クラスの仲が良すぎて入り込みにくかったようで入塾には至りませんでした。

だからもう思い切って中2の2学期からは北部中の男子以外の受け入れはせず

お問い合わせいただいても正直にお話してすべてお断りをしてきました。

塾の運営としては正直、苦しかったです。笑

でも、それを隠したりぼやかしたりして入っていただいたとして

本当にその子にとってそれがいいのだろうかと考えると

どうしても「どうぞ」とは言えませんでした。

その甲斐あってか分かりませんが、ぐんぐんと成績を伸ばしてくれました。

中1の1学期に中間テスト「140位」➡期末テスト「145位」だった子が

中3では「60位台」まで伸ばし、

また内申点も「25」くらいだったのを中3には「34」まで伸ばし

希望の名城高校に推薦合格することができました。

その他の子も、平均して30位ほど順位を伸ばして希望の高校に合格していきました。

ドラマチックなエピソードというよりは終始、

パワフルで仲間と楽しく塾に通ってガンガン勉強し、

心も頭も成長していったな!と感じる学年でした。

卒業生とのつながりはこれからも続きます。

たまに顔を出してくれる彼らに元気な姿を見せられるよう

今日も頑張っていきたいと思います。