こんにちは、よこやまです!

中学生は2学期中間テストが近づいてきましたね。

まなびカレッジでも【GET週間】に突入しました。

ここから2週間、良い準備ができるようサポートしています。

 

 

①【目標】を書いていますか?

どこに到達したくてがんばるのか? しっかり決めておくことが大切です。

そこが決まっていないことには、何をどのくらいがんばるのか?ということが

曖昧になってしまいかねません。

 

② なぜそのような【目標】に決めたの?

目標を書く!だけなら簡単なことですが、

「とりあえず書いただけ」というような目標では努力が続かないかもしれません。

どうなりたいから? 何を手に入れたいから? 誰に勝ちたいから?

色んな理由があって構いません。

目標を設定する前に、【何のため?】 【なぜ?】 というところを

掘り下げて考えてみることが大切です。

 

③ 誘惑とは戦わないようにするのがイチバン!

いざ、「さぁやるぞ!」「よし、がんばろう!」と思っても

努力=行動を続けることは簡単ではありません。

それは自分の弱い心、怠け心が出てきてしまうからです。

その時、必ず自分を誘惑が襲ってきます。

ゲームがしたい! SNSが見たい! マンガが読みたい! 寝たい! etc・・・

とにかく誘惑とは戦わないことがイチバンです。

大人でも中々勝てるものではありません。

自分を誘ってくるであろう【誘惑】を予め書き出しておいて

その対策まで立てておくと、自分に勝てるよようにるよ!

とまではは言い切れませんが、少なくとも勝率は上げることができます。

何事も準備が大切です。 それは【誘惑】対策も同じことです。

しっかりと書き出しておいて、まずは1つ、自分に勝つころから始めましょう。

 

④ 過去結果は必ず振り返っておきましょう!

目標を定めるにあたって、少なくとも【前回のテスト結果】だけでも

振り返っておくことが大切です。

そうすることで、「なぜ、あのときはいい点が獲れたのか?」や

その逆で「なぜ、あのときはこんな点を獲ってしまったのか」ということを

思い出すことが出来ます。

よく、テストが終わった後に「次もこうやってがんばろう」とか

「こういう失敗はしないようにしよう」と思ったことが

次の機会に生かされないことがあります。

特に後者についてを気をつけておかないと

同じ失敗を繰り返してしまうことになります。

それは自分も周りもイチバンがっかりしてしまうことです。

それを避けるためにも、

前回テストを振り返ってから【目標設定】をした方がいいと言えるでしょう。

 

⑤ まなびカレッジの【目標設定シート】

GET週間はこのシートへの記入から始まりました。

【よい準備】 ➡ 【よい習慣】 ➡ 【よい結果】 ➡ 【よい個性】

へとつなげていけるよう、講師一同サポートしていきます。