こんにちは、よこやまです!

① 第3回 愛知県全県模試 の結果が返ってきました!

中3生には先の夏休みの集大成となる模試でした。

半年後に控える高校入試に向けての大切なチェックポイントになります。

ただし、結果として出た数値のすべてで一喜一憂せず、冷静に観ることも大切です。

なぜなら、結果はすぐに出るものではありません。

特に「まなカレ」では高校入試に向けて、

半年間でしっかりと伸ばすカリキュラムで臨んでいます。

夏に重点を置く単元・内容・問題パターンもあれば、

秋以降に肉付けしていくところ、そしてそのための土台作りをしてきました。

だから、それに対して現状がどうなのかを診ていくようにしています。

 

② 塾生の偏差値UPは95%!!


中3生の95%が偏差値を上昇させることが出来ました。

科目別、平均の上昇値は以下の通りです。

全体の平均としては微増でしょうか?

しかし、社会はガッツリ上昇していますね!!

平均で7.5UPしていますので、これは誇っていいことだと思います。

理由として考えているのは

1)歴史の覚え方を時代ごとに区切っていくのではなく、

時代と時代をつなげながら流れを何周もしていった。

2)お盆前の強化特訓で実施したテストが効果的であった。

➡深夜まで居残って再試を行い、そのために反復したことが力になった!

というような2点を考えています。

ということは、他の科目でも2)のように成果を上げられる強化特訓を

今後、実施していくことも検討していってみようと思っていますw

 

③ ぶっ飛び上昇した子たちがいた!

実例1)5科目偏差値 10.4UP

 

 

実例2)5科目偏差値 16.1UP

 

④ ピークを1月末にもっていく!

しかし、大事なのは私立入試が始まる直前の1月末からピークに入っていくように進めていくことです。

まなびカレッジでは一例ではありますがここから

英語は【長文読解】【リスニング】

数学は【目標点数に合わせた出題パターン攻略】

理科は【単元別攻略】

国語は【漢字・文法】【説明文対策】

など、一つひとつから得点源を作っていけるように指導を進めていきます。

そうして2月からピークを作っていけるように導いていきます。