こんにちは、よこやまです!

今日は中学生はリフレッシュ休講です。

そんな日のなんでもないことを書きます。

 

 

① 誰もいない教室で

今日は誰もいない教室で仕事を進めています。

つい昨日までは溢れんばかりの塾生たちが一生懸命に勉強し

休み時間は楽しく過ごすという、ポジティブな空気に覆われていた教室です。

何だかちょっと寂しい感じが否めません。

 

② 生徒にはリフレッシュ休講でも僕にとっては準備期間

しかし、今のうちに色々と考えを整理し、次の準備を進めていかねばなりません。

中3生は高校入試までもう待ったなしとなってきました。

5か月後の3月5日は公立高校入試の直前です。

ということは、入試まであとたったの5カ月しかありません。

来週からは高校入試対策講座がはじまります。

返ってきた愛知全県模試の結果をじっくりと見ながら

ひとりひとりの入試までの戦略を練っていこうと思います。

また、中2生、中1生は「それぞれの科目における成果と課題」

そして、「長い中学生生活の中での感情の波」が見え隠れしています。

そういったところも、ゆっくりと考えたいと思います。

 

 

③ リフレッシュ休講が明けたら

必ずテスト結果と答案用紙を持ってきてください。

順位が出たらその成績表も持ってきてください。

これを持ってこないことに対しては怒りますよ(笑)

だって、他の講師たちもあなたたち(塾生たち)を思って

ただの仕事以上に指導にあたり、期待と心配を抱えて待ってくれているのです。

それに、結果をあいまいにする姿勢は今後に決して良い影響を与えません。

持ってきてくれたらしっかりとフィードバックしていくようにします。

そして、結果の良し悪しに一喜一憂するのも束の間、

すぐに切り替えて次のハードルに向かって進んでいきましょう。