こんにちは、よこやまです!

2学期期末テストを終えました。

毎日のサポート、ご送迎いただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

また、生徒の皆んなも本当にがんばったね!!

定期テスト対策は子供たちの様々な力を伸ばしていきます。

まなびカレッジでは子供たちのが【未来を生きるチカラ】として、

14のゴールを具体的に設定しています。

定期テスト対策では次のチカラを身につけるための場として14日間、本気で取り組んでいきました。

まずは当然、学力を身につけるための期間です。

勉強テストは情報処理です。

この能力が将来、大切なため勉強はがんばらなくちゃいけないわけです。

そして、覚える力もを同じことか言えます。

と、ここまでは点数として目に見えるチカラですが、

実は目には見えないチカラが未来では必要になってきます。

それが、論理的思考力です。

結論=答えに対して、考えを組み立てることでそのチカラは養われていきます。

全ての成功者が共通して持っているのは、決して学力や学歴ではありません。

それは【やり抜くチカラ】なのです。

まなびカレッジではテスト週間は2週間と長めに設定しています。

この長い期間を全力でやり抜くことで、目には見えない部分ですが、大きく成長していきます。

テスト勉強をどのように進めていくのか!

毎日が計画と管理です。

塾で与えることができるのは環境という道具です。

それをどう使いこなせるか!?という点での指導を大切にしています。

これらを踏まえて、本気でその舞台を作っていくことが僕たちのミッションです。

その1つが【モーニングスクール】ですね。

生徒たちは朝6:00に塾にやってきます。

体力的にもきつく、自分の弱い心、怠け心が顔を覗かせてきますが、

がんばり切れる環境が生徒たちのあたり前のレベルを上げていきます。

これからも、【子どもたちのあたり前を高める】ために本気で取り組んでいきます。