こんにちは、あかつかです。



「私って、解くスピード遅いですか?」

そんな質問をある生徒からされました。



その質問に対して僕は、

「塾の他の生徒と比べたら、たしかに速くはないかな。

でもね、先生はスピードより正確さが大事だと思ってる。

例えばね?

みんなが30分かかってようやく全問解き終える問題をさ、

10分で解き終えられた子がいたとしよう。

でも、解くのが速かったその子が20点、

30分かかったけど制限時間内に解いた子たちが50点以上取ってたらどう?

速く解けることってそんなに大事かな?


君は、スピードこそ速くなかったけど、解いた問題は、クラスで唯一全問正解してたよね。

先生は、そこがとても大切なことだと思うし、

全部◯にできた自分をもっと褒めていいと思うよ!」


そう伝えると、その生徒はガッツポーズしながら喜んでいました♪


この生徒を見ていていつも感じるのは、

コツコツ頑張っていることが、ちゃんと結果につながること。

自分の不安や疑問を人に尋ねることができること。

そして、人からもらった言葉を素直に受け取ることのできる心。


ここがとてつもなく素敵で、本当に大切な在り方だと気づかされています。


まだまだのびしろだらけなことは事実ですが、

こういった在り方の生徒は、今後必ず伸び続けます。


勉強のやり方も大切ですが、『在り方』も大切にしながら取り組んでいきたいものですね^^