こんにちは、よこやまです。
今日はこれから小学生クラスです。

小学生にとって大切なことは

”考えることを楽しむ”

ということです。
考えるおもしろさ > やらなければならない

であって、
考えるおもしろさ < やらなければならない

とならないようにすることがポイントです。
”考えるっておもしろい”
そう思えるようになれば、知的好奇心はどんどん上がりますね。

勉強に大切な集中力は、準備トレーニングの中で鍛えます。
写真は小さな球を積み上げる遊びを通してのトレーニングです。
球を積んでいるときは小学3年生のやんちゃな男子も黙ってじっと取り組んでいます。
この遊びが終わってから算数に入っていきます。
そうするとスッと入っていけるようになり、
そのまま考えることが始まります。

小学生には小学生の大切なことを!
まだまだテストのためや受験のため、勉強のためではなく、
考えることを通して思考の広さと深さを育てていきます。